スパイシースパイシー

スパイシーな刺激をあなたにお届け

部活を引退したら太る理由はこれだ!!運動をやめて起こる身体の変化はこちら!!

みなさんは、筋トレしてますか??

今年は夏に向けて筋トレ頑張ろう!!!!

 

おれはやってやるぞ!!

バッキバキになって彼女をGETだ!

 

そうやって意気込むひとが多いはずです。

 

 

夏になると男の子も女の子もエクササイズに目覚めているかもしれません

 

ですが!!!!

 

夏が終わったらすぐにエクササイズをやめてしまいませんか?

 

ちゃんと継続できていますか?

 

今回は 

エクササイズをやめたら起こる体の変化について紹介します!

 

参考記事はこちら↓

What Happens To Your Body When You Stop Exercising - YouTube

 

筋トレをやめたらどんなことが起こる??

1週間目

筋トレをやめて1週間すると

体内のVO2 MAXが5%低下すると言われているそうです

 

 

VO2 MAXってなに? 

 

VO2という言葉よくマラソン選手とかで聞くワードですね

 

ネットで検索すると

VO2MAXとは、運動中に体内に取り込まれる酸素の最大量のことをいいます。
最大酸素摂取量は「有酸素運動能力」を意味して、全身持久力の指標として用いられています。

 

つまり人間の体内で取り込まれる酸素の最大量のことを表しています。

 

1週間運動をしないで20分のマラソンを走るとします。

 

そうすると日常的にエクササイズをしている時よりも

10秒タイムが伸びてしまうそうです。

 

うっそー10秒ってなかなかリアル 

 

2週間から3週間後の変化

VO2 MAXが全盛期のときよりも12%も低下します。

 

2週間から〜3週間以降、筋トレをしていないと筋肉が減ってしまいます。

 

筋肉細胞は小さくなってしまい、脂肪が増えてしまいます

 

 

4週間から7週間後の体の変化

VO2 MAXが12%から15%低下します。

同様に筋肉もより小さくなってしまいます。

 

そしてみんなが恐れている

プニョっとお腹周りに脂肪が付き始めます。

 

なんと2ヶ月後には・・・

VO2MAXが26%低下します。

ここまでいくと、ああなんか運動したくねえなと

精神的に運動を避ける傾向にあります。

 

そしてこれらのリスクが増加します

  1. 高血圧
  2. 血中脂肪率の増加
  3. 心筋梗塞のリスクの増加
  4. 肥満増加

 

夏が終わった後も継続的に運動をしていくほうがこれらの病気のリスクを軽減できます。

 

秋になってTシャツ短パンのような薄着じゃなく、

身体を見られにくくなり、運動を避ける傾向になります!!

 

やめましょう〜〜やめましょう〜〜〜

 

夏がおわっても筋トレしなくなるのは

 

やめましょう〜〜〜

 

継続させるのが健康になる第一歩ですよ!