罰ゲーム留学

スパイシーな刺激をあなたにお届け

【罰ゲーム留学】インドバックパッカー編スタート(耳かき屋さんとの死闘編)

f:id:mukimukiman666:20180718130328j:plain

皆さんはゴアという州を知っていますか?

 

インド・ゴア州はお酒の税金がかからないので酒飲みには天国な町

ヒッピーが多く訪れることで有名な街です。

 

3年前インド留学をしてると、みんな口を揃えて言ってることがある。

 

 

一度はゴアに行くべき

バックパッカーやうちの韓国人寮に住んでいる友達は

インドの天国。あそこはインドじゃない。

 

 あそこはインドじゃないよーー

 

当時インドの大学で学期末テストを終わらせて

初めてのバックパッカー旅の様子を投稿します。

 

 はつのインド旅ー

 

 

プネから深夜バスで約10時間くらいでゴアに到着

 

インドの深夜バス中でもスリーパークラスというバスがあります。

 

このバスかなり優秀。

 

バスの中が二段ベットになっている。

 

日本の深夜バスってなかなか眠ることができないですよね?

 

バスで体もバキバキよ 

 

バスの長距離だったら、座りすぎて腰が痛くなることもありますよね。

 

インドのバスはヨコになって眠ることができます。

 

寝て起きたら一瞬で着くのがメリット!

 

そんな感じで一瞬でプネからゴアに到着

 

10時間近くバスの中にいたらトイレに行きたくなった。。。

 

トイレを探すも、ゴアのバスターミナルには有料のトイレしかない。

仕方なくお金を支払うことに、

 

さっそく、たかられたよ 

 

ゴアのなかでも有名なビーチがありアンジュナビーチに行くことに、

 

リキシャに350ルピー支払い

アンジュナへ(絶対にぼったくられた) 

プネにいる分にはボッタくられることはないのですが

 

州が変われば相場がわからなくなるのが辛いですよね。

そんなわけでアンジュナに到着!

f:id:mukimukiman666:20180718131418p:plain

インドにこんな綺麗な場所があったのか。。。。

 

インドは臭い、汚い、うるさい

ゴアはまさに反対 

ついた瞬間の美しさに目を奪われました。

 

インドの本気や。。。

 

f:id:mukimukiman666:20180718131643p:plain

ひとまず今日の宿を探すことに。

 

リゾート地はビーチ周辺のホテルやゲストハウスは比較的に高い。

それでもインド価格で一泊1000ルピーから1500ルピーくらいな気がします。

日本円で2000円から3000円の間くらいですね

比較的に安くてクオリティの高い宿を探すことに

 インド人のキャッチに捕まってもいいのですが

どこに泊まるかーー 

 

キャッチに捕まりたくない性格なので

よさげな宿を探してみるもなかなか難航。

 

旅行者に聞き込みした方がベターな気がする

聞き込みスタート

声をかけてみるも

NO イングリッシュ!!!

と言われるばかり。

シーズンになるとインド人よりもロシア人の方が多くなるそうです。

たしかに白人系というかロシアっぽい人たちがたくさん。

ゴアからロシアまでの直通の飛行機があるみたい

しかもインドは物価がとても安いので

インドで豪遊している旅行者が多いみたいですね。

 豪遊したーい


聞き込みをしてもしてもロシア人に当たるばかり

そのなかで声をかけてみるとやっと英語が通じる旅行者を発見。

『自分たちも今から宿に戻る途中だから一緒に着いてくる?』


あり!

イタリア人の二人組の女性の旅行者を出会い、仲良くなりました。

ゴアでゆっくりしながらヨガをするつもりで来たらしい。

なんだかんだ仲良くなり、ご飯に一緒にいくことに!

こんな感じでバックパッカーするうちに

人と繋がっていけるのはいいですね。

f:id:mukimukiman666:20180718132656p:plain


そんな感じでインド生活のストレスを発散させて行く。


美人がいっぱい!綺麗な海!!

インドで悪質な耳かき屋さんとの死闘

インドにはいろんな商売をしているインド人がいます。

その中にはビーチでリラックスをしていると

いろんなものを売りつけようと話しかけてきます。

アクセサリーやアリババのようなものを売りつけてきたり、

その中でマッサージなどのサービスなどもあります。

ただし悪質なものがあるのでお注意ください!

 

実は悪質なものに引っかかりました。

それは耳かき

耳かきは自分でやるから気持ちいい。

それか可愛い女の子がやってくれるから最高

いやーん 

普通にビーチで休んでいると、
インド人の汚ない二人組が近寄って着ました。

『耳かきはどうかい??150ルピーだよ』

日本円でだいたい300円

もちろん相手にしない

ちょっと試しに

無料でやってやると近づいてくる謎の二人組。

いや本当にいいから!!(おこ)

一掃しよう!!としてもなかなか喰い下がらない。

そしたら

ん!!!!

急に肩を抑えられて耳に爪楊枝のようなものを入れられる。

わい『痛った!!HEY!!』

普通にキレるわい。

そうすると、落ち着けと手を前に出してくる

 

インド人『お兄ちゃんこれをみて見なよ!!!』


爪楊枝先を見せつけてきた

インド人『お客さんの耳はこんだけ汚いよ!』

見せつけてきたのは、

巨大な耳垢

たぶんこれまでのいろんなお客さんの耳かすだ。

 

奴らは、あらかじめまとめていた耳かすを

人の耳の中に入れてこれだけ溜まってるから耳かきしてやるよ!

もちろんわいの耳はそこまで汚くない。

いやそれ以前に

本当に、気持ち悪い。。。。。。

 

がっかりと怒りで本気で中指がスタンドアップしそうなところを我慢して

ガチンコの怒りで本気で帰ってくれと説得

しぶしぶ帰ってくれたけど

みなさんもインドの耳かき屋さんには気をつけてください。。。

 

ゴアは天国みたいな場所。

だけど細々なところはやっぱりインドクオリティだった。。

 

インドゴア編はまだまだ続く