罰ゲーム留学

スパイシーな刺激をあなたにお届け

【過去ブログ紹介】3年前のインド留学ブログを紹介します!第12話

どうもひらつかそうるでっす!

この記事が出ているってことは、

いまはもうネパールに向かっている道中です。

この記事はだいぶ前に書いて予約投稿しています。

ネパールインドにいる間もこのブログが滞ることなく運営して

いきたいのでどうかご了承ください!

 

それではいきますよーーーー

罰ゲーム留学スタート!

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あーぴー取った?

 

あーぴーってなんや?

 

韓国人の友達にそのあーぴーを取らないといけないと言われた。

なんなんや

あーぴーってなんなんだ?

インドに入国してから外国人留学生はRPという書類を取らないといけないらしい。

ほんとは2週間以内に取得しないといけないらしい。

それが過ぎたら罰金が発生する。

 

インド生活2ヶ月目に入るよおれ。。大丈夫?

 

オーナーにも急いでRPを取る必要があると言われた。

 

RPとは簡単に言えば、外国人登録のことだ。

 

RPを取るにはFROという場所に行く必要がある。

インドで生活しているひとにとって

FROは馴染み深い。

というか

FRO好きな人マジで0人説

 

FROに行ってRPを取るのはインド生活の鬼門のひとつだと教えられた。

 

ひとまず手続きが死ぬほど大変。

大学から書類をもらい。オーナーにも発行してもらい。

大量の書類を持って行かないといけない。

 

1日でRP取り終わることなんてかなり難しい。

 

より深く話を聞くと

「ちゃんと賄賂払わないとだめだ」「賄賂払ってなんかと取れた」

そんな恐ろしいことばっかり聞こえて来る。

 

外国人留学生は必ずその書類を取らないといけない。

 

理由は簡単。

インドを出国できないからだ

 

知らないうちに、インドからでれない状態になってた。

いつかは日本に帰る。

けど今のままじゃインドから出ることができない。

 

取るしかない!!!!!!!

 

腹を決めました。

 

たくさんのところに移動して書類を集める毎日。

さすが、インド留学の鬼門だけあって

書類を集めるのが大変だった。

 

なんとか取れたがもう2度とやりたくない作業のひとつだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さあここからが本題だ。

 

このブログの記事を見る人は

自虐ネタで笑いたいからだ。

 

事件っていつも起こるんですよ。

 

RPを取らないと

日本に帰れないので気をつけてほしい。

知らないで空港に行っても入国審査で止められるらしい。

まあそんなときも

賄賂を払えばなんとかなるらしい(4000ルピーくらい)

 

これは単なる噂だから

しっかりとインドに留学する学生は外国人登録を済ませていこう。

 

ほんとに言わせて欲しい(何回目よ)

外国人登録は絶対に必要!!!

 

伏線を貼りました。これがフリってやつだ。

 

このあと誰も予想できないことが起きます。

 

初めのスラム落ちと同じくらい笑える自虐ネタを提供するので

 

ひとまずは

 

つづく