生命力高め

ときにまったり、ときにクレイジーに

クラウドファウンディング!残り2日。いまの感謝をつたえたい

どうもひらつかそうるでっす!

 

クラウドファウンディング残り日数2日になりました!

いや此処までやって言うのもなんですが、

この1ヶ月弱ですっごくいい経験をさせてもらっています。

ありがとうございます!!!

 

クラウドファウンディングから繋がれた人たちが増えました。

応援メッセージなどをたくさんいただいて

モチベーションとしてはかなり上がっています。

 

支援をしていただけるだけでもありがたいのに、

それ以上に得られていることが多すぎてなんて幸せなんだろうかと感じています。

 

やっぱり今回の旅も100%の安全が保証されている旅ではありません。

場所によっては治安のよくない場所にも行くことになります。

 

しかも久しぶりの旅企画。ビビってしまうこともあります。

しょうがないですよ、人間だもの

 

だけどそんな時に、今回繋がったパトロンのみなさんからはだいぶ力をもらえています。

ツイッターやブログ、その他のSNSを通しての励ましの言葉にはほんと感謝しかないです。

 

このもらった感謝を力に変えて旅を大きく盛り上げていきます。

これからどんな冒険が待っているのか予想もできませんが

いつも通りの当たって砕けろ精神で乗り切ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の話は、

クラウドファウンディングのタイトルの話です。

今回の旅のキーワードは

支援する東北

f:id:mukimukiman666:20180527093648j:plain

 

これは僕が東北出身だからこそ感じていたことをそのままタイトルにしました。

みなさんは、だれかに良いことを沢山してもらって

申し訳ない気持ちになったことはありませんか?

 

いつも助けてもらってありがたいな。

こんなに良くしてもらって、申し訳ない気持ちになる。

 

うちの地元は震災後に何もなくなってしまいました。

いつも誰かにたすけてもらったは、ありがとうの言葉を繰り返していました。

 

けど、ずっとありがとうだけでいいのか?

ありがとうだけじゃ、

いつまで経っても被災地というイメージが拭えない。

ならいっそ、これまでもらってきた恩を次の誰かに繋いで行きたい

 

そして言ってもいいんですよ

どういたしまして

この言葉が大切だってやっと気づきました。

 

だから支援する東北というタイトルを付けました。

 

だれかに恩を繋いで行く過程で

どういたしましてを繰り返して行く

その先のゴールは復興になると信じています。

 

支援される東北が支援する東北に変われば

復興に大きく前進すると信じています。

だから、この旅を決行します。

 

三年前に大災害がおきたネパールという国を

東北出身の自分がちょっとでもプラスに

1mmでも誰かのプラスになりたい。

そんな思いで旅にでます。

 

あと2日です出発まで、

 

これからの大冒険をどうかよろしくお願いします。

camp-fire.jp